ケアプロストdeまつ毛バッサバサ

ケアプロストの使用方法はとっても簡単!塗るだけでまつ毛バッチリに

ケアプロストの使用方法

ケアプロストの使用方法を簡単にまとめると、以下のようになります。 まず、メイクをしている場合は綺麗に落としましょう。そして洗顔・スキンケアなどを行い清潔な状態になったら、下準備は完了です。もちろん、コンタクト類は外したままにしてください。 次に、専用のブラシ(アプリケーター)を使用直前に袋から取り出します。そしてアプリケーターの先に、ケアプロストを垂らしてください。その際は、アプリケーターにケアプロストの容器が触れないよう、注意が必要です。 ちなみに、片目に対して1滴ずつ、が目安です。 まつ毛の根元の、毛が生えている部分に、さっと塗りましょう。

とっても簡単塗るだけでOK

理想の美しいまつ毛になりたいために、いろいろな方法を試している人たちは多いかと思います。しかしながら、付けまつ毛やビューラーを使用するにしても、まつ毛のエクステを行うにしても、やはりどうしても手間・時間かかかると、いう印象が否めません。 その点、ケアプロストならそのような問題は発生しません。もちろん、まつ毛の育毛効果があらわれるまでの間は既存の美容・メイク方法で対応していくしかないのは仕方ないのですが、その後は、ずっと楽になるはずです。 というのも、ケアプロストの使用方法はとってもカンタンだからです。塗るだけで終わり、というとっつきやすさは、メイクに時間をかけたくない人や、めんどくさがりの人たちなども含め、多くの人たちが使いやすい商品だと言えます。

1日1回寝る前に塗ろう

ケアプロストは、市販のまつ毛育毛剤とくらべても、医療現場で実際に効果が証明されている医療用医薬品ではありますが、その使用方法はいたってカンタンで、塗るだけで良いという、とっつきやすさがあります。

しかも、1日に1回で済みます。「寝る前に塗るだけ」、という楽さは、面倒くさがりやな人や、ズボラな人にも、とても使いやすい商品だと言えます。

付けまつ毛やビューラーを使用するにしても、まつ毛のエクステを行うにしても、やはりどうしても手間・時間かかかると、いう印象が否めませんが、ケアプロストならそのような心配はありません。もちろん、まつ毛の育毛効果があらわれるまでの間は既存の美容・メイク方法で対応していくしかないのは仕方ないのですが、その後は、ずっと楽になるはずです。メイクなどに時間をかけたくない人たちには、ありがたい商品ではないでしょうか。

下まつげは塗らなくて大丈夫

ケアプロストの使用方法はいたってカンタンで、塗るだけで良いという、とっつきやすさがあります。

しかも、「1日に1回、寝る前に塗るだけ」ですが、上のまつ毛だけの塗布で良いのです。これは、「下のまつ毛の育毛には使用できない」、という意味ではありません。ちゃんと、上まつ毛と下まつ毛の、両方の育毛に効果はあります。

ただ単に、「まばたきなどをすることもあり、その影響で上のまつ毛に塗った液が、下のまつ毛にも自然に付く」ので、わざわざ塗る必要がない、というだけの話なのです。

逆に、下まつ毛の場合はあえて塗ってしまうと、クマができてしまったりする「色素沈着」というリスクが発生してしまうので、避けるよう、注意してください。

ケアプロストの使用方法の注意点

ケアプロストの使用方法はカンタンで楽ですが、注意するべき事項も、いくつかあります。

まず、目の内側には塗らないようにしましょう。アプリケーターで、粘膜部分・眼球などデリケートな部分に触れてしまうと、充血などが引き起こされる場合があるためです。また、色素沈着のリスクを避けるため、下まつ毛には塗らないでください。衛生面を考え、アプリケーターは使い捨てが原則です。

ちなみに、まつ毛に塗っても効果は出ないため、まつ毛が生える根元に塗るようにしましょう。余計な液が付着しないように、片目に対し、1滴ずつで充分です。

塗った後15分は、触ったりコンタクトをしたりするのは避けましょう。

そして、人によっては効果が出るまで時間がかかる場合があるので、3ヶ月以上は続けてください。

icon