ケアプロストdeまつ毛バッサバサ

ケアプロストは値段が激安で人気の高いまつげ育毛剤です。

ケアプロストの気になる値段とは

ケアプロストは、海外のメーカーなどから個人輸入する形で申し込めば、かなり安い値段で購入することができます。通常は、「個人輸入代行業者」を通して、海外通販サイトを利用して注文する方が多いようです。

ケアプロストを取り扱っているオンラインショップは色々とありますが、その代表的なものとして、「オオサカ堂」や「オランダ屋」、「アイドラグストアー」などがあります。

まず、それぞれケアプロスト1本を購入する際の価格を見てみますと、オオサカ堂が1,150円、そしてオランダ屋も1,150円、アイドラグストアーが少しだけ高くなって、1,200円となっています。

ちなみに、まとめ買いをすると、価格がおトクになる場合もあります。たとえばオオサカ堂だと2本で1,900円、3本で2,700円、6本で4,550円です。オランダ屋も同じく、2本で1,900円、3本で2,700円、6本で4,550円です。アイドラグストアーが、2本で2,080円、3本で2,780円、6本は取り扱いがありませんでした。

もちろん、各ショップともに商品の価格は日々で変動があるはずですので、以上の価格比較は、あくまで参考例です。常に、最新の価格に気を付けてチェックするようにしましょう。

まつげ育毛剤の値段の比較

まつ毛の育毛剤として、人気となっている「ルミガン」ですが、本来は、緑内障の患者向けの治療薬でした。のちに、まつ毛の育毛効果もあることがわかってからは、緑内障治療薬として以上に、まつ毛の育毛剤として、多くの国で愛用されるようになりました。

そして、有効成分を同じくする「グラッシュビスタ」は、国内では初となる、「睫毛貧毛症」の治療薬として誕生しました。

両者の大きな違いは、付属品のアプリケーター(まつ毛にケアプロストを塗るための、専用ブラシ)有無、と言えるかもしれません。

それぞれの大まかな値段を比較してみます。

まず、美容クリニックなどでの価格の目安です。ルミガン(3ml)が7,000~8,000円くらい(プラス診察料)、グラッシュビスタ(5ml)が12,000~15,000円くらい(プラス診察料)でした。

そして、海外通販の価格の目安です。ルミガン(3ml)が2,000~3,000円くらい、グラッシュビスタ(5ml)は日本販売のみの商品なので、取り扱い無しでした。

いずれも、価格には変動が出てくる場合がありますので、注意が必要です。

すべて同じ成分なのに値段が違う理由は?

まつ毛の育毛剤として人気となっている商品として、「ルミガン」「グラッシュビスタ」、「ラティース」などがありますが、いずれも有効成分が、「ビマトプロスト」であることに、変わりはありません。

しかしながら、それぞれの商品においては、値段が異なってきます。それは、なぜなのでしょうか。おそらく、よく似ている商品ではありながらも、それぞれの認可や規格などが少し違うことが影響しているのかもしれません。

まず、ラティース(Latisse)という商品が、まつ毛用の医薬品としては、初となるものでした。シワ治療で人気の「ボトックス」を開発したことで有名な、アメリカの製薬会社であるアラガン社(Allergan)が開発したものであり、まつ毛用の医薬品として世界で初の、米国食品医薬品局(通称FDA)から認可を受けた医薬品なのです。

ルミガンに関しては緑内障や高眼圧症治療薬として、厚生労働省から国内製造販売の承認をされてはいるものの、まつ毛用の医薬品しては、認可を受けているわけではありません。

そしてグラッシュビスタは、睫毛貧血症の治療薬として、厚生労働省から認可されており、規格は5mlとなっています。

icon